発送方法

国際eパケットライトの到着日数・料金・送り方を徹底解説!ebay輸出の発送方法

こんにちは、モトキです。

2016年10月からサービスを開始した国際郵便のeパケットライトは追跡付きで一番安い発送方法です。

トラブルも少なくて【eパケット】や【SAL書留】よりも安く発送ができるので、最近はこのeパケットライトを多く利用するようになりました。

まだ、eパケットライトを使った事がない方は、こんな事を思っていませんか?

  • eパケットライトって実際はどのくらいで到着するの?
  • eパケットライトの料金は?eパケットと比較してどれくらい違うの?
  • 発送方法はどうすればいいの?

僕も実際にeパケットライトを利用する前は、きちんと届くのか不安でした。

この記事では、僕が実際に発送した履歴を見ながら、実際はどれくらいの日数で届いているのかを紹介します。また、eパケットライトの料金比較や発送方法も合わせてお伝えします。

eパケットライトは限られた国でのサービスですが、かなり使えます!eBay輸出で海外発送される方は参考にしてください。

国際eパケットライトとは?

  • eパケットよりも送料が安い
  • 追跡番号がついている
  • 相手の郵便箱に投函される(印鑑の受領はなし)
  • 自分でラベルを作成印刷する(国際郵便マイページサービスから)
  • 3辺合計90cmまでの大きさ制限(1辺は60cmまで)
  • 補償(保険)はなし

これまでeパケットでは追跡ができなかった国【カナダ】【イスラエル】【オーストラリア】で追跡可能となりました。

またSAL書留が利用できなかった【韓国】【ドイツ】【ポーランド】でeパケットライトが使えるようになりました。

国際eパケットライトの到着日数はどれくらいか?

日本郵便によるとeパケットライトはSAL便扱いの荷物になるそうです。SAL便は遅いイメージがあります。eパケットライトはどれくらいで到着するのか実例を元にまとめました。

国際eパケットライト到着日数(アジア)

シンガポール

日本郵便による到着目安は【2週間前後】

eパケットライト【11日

タイ

日本郵便による到着目安は【3週間前後】

eパケットライト【9日

インドネシア

日本郵便による到着目安は【3週間前後】

eパケットライト【10日

国際eパケットライト到着日数(オセアニア)

オーストラリア

日本郵便による到着目安は【2週間前後】

eパケットライト【11日

国際eパケットライト到着日数(北米)

アメリカ

日本郵便による到着目安は【2週間前後】

eパケットライト【19日

カナダ

日本郵便による到着目安は【2週間前後】

eパケットライト【7日

国際eパケットライト到着日数(ヨーロッパ)

イタリア

日本郵便による到着目安は【2〜3週間前後】

eパケットライト【14日

フランス

日本郵便による到着目安は【2週間前後】

eパケットライト【7日

ロシア

日本郵便による到着目安は【2週間前後】

eパケットライト【9日

国際eパケットライト到着日数(中東)

イスラエル

日本郵便による到着目安は【2週間前後】

eパケットライト【12日

国際eパケット到着日数(まとめ)

実例を元にeパケットライトがどれくらいの日数で届いなのかを検証してみました。

結果はアメリカは目安よりも5日程度到着が遅かったです。その他の国ではeパケットと同等に速く届いていました

これまでカナダはeパケットだと遅延していましたが、eパケットライトを利用するようになって速く届くようになりました。

国際eパケットライトで送れる国

eパケットライトは現在39ヶ国(アメリカの海外領土含む)に発送することができて、eBay輸出で購入されることが多い国のほとんどに発送することができます。

以下、eパケットライトの取扱国になります。

地帯 国・地域
第1地帯 アジア インド、インドネシア、シンガポール、タイ、台湾、大韓民国、中華人民共和国、マカオ、マレーシア、フィリピン、ベトナム、香港、
第2地帯 オセアニア オーストラリア、ニュージーランド
北米・中米 アメリカ、カナダ、メキシコ
中近東 イスラエル、トルコ
ヨーロッパ  アイルランド、イタリア、英国、オーストリア、オランダ、ギリシャ、スイス、スウェーデン、スペイン、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、ハンガリー、フィンランド、フランス、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、ロシア
第3地帯 南米・アフリカ ブラジル

国際eパケットライトの料金

eパケットライトの料金表です。

重量 アジア オセアニア、北米、中米、中近東、ヨーロッパ 南米、アフリカ
100gまで 530円 550円 570円
200gまで 580円 620円 660円
300gまで 630円 690円 750円
400gまで 700円 780円 860円
500gまで 770円 870円 970円
600gまで 840円 960円 1,080円
700gまで 910円 1,050円 1,190円
800gまで 980円 1,140円 1,300円
900gまで 1,050円 1,230円 1,410円
1.0kgまで 1,120円 1,320円 1,520円
1.25kgまで 1,340円 1,590円 1,840円
1.5kgまで 1,560円 1,860円 2,160円
1.75kgまで 1,780円 2,130円 2,480円
2.0kgまで 2,000円 2,400円 2,800円

国際eパケットライトとeパケットの料金比較

eパケットとeパケットライトを比較しました。第2地帯の金額差が大きくなりました。

第1地帯(アジア)

国際eパケットライト 国際eパケット
100gまで 530円 580円
300gまで 630円 780円
500gまで 770円 980円
1.0kgまで 1,120円 1,480円
2.0kgまで 2,000円 2,360円

 

第2地帯(オセアニア、北米、中米、中近東、ヨーロッパ)

国際eパケットライト 国際eパケット
100gまで 550円 630円
300gまで 690円 935円
500gまで 870円 1,235円
1.0kgまで 1,320円 1,985円
2.0kgまで 2,400円 3,065円

国際eパケットライトの送り方

eパケットライトは発送ラベルを自分で作成→印刷します。作成したラベルを専用のパウチに入れて梱包した荷物の上に貼ります。ここでは手順を解説します。ゆうパックのように発送ラベルの手書きはできません。

1.日本郵便の国際郵便マイページに登録する

国際郵便マイページサービス

2.専用パウチ(ラベルを収めるビニール)を請求する

作成したラベルは必ず専用パウチに入れる必要があります。パウチがないと発送できないので無料なので少し多めに請求することをおすすめします。

1で登録したマイページから【パウチの請求】をしてください。届くまでに5営業日前後かかります。

3.発送ラベルを作成する

1.で登録したマイページのオンラインシッピングツールから発送ラベル(送り状)作成します。

4.郵便局へ持ち込みする

  1. 作成したラベル(送り状)
  2. 専用パウチ
  3. 梱包した商品

この3点を持って郵便局へ行きます。重さを計る際はパウチ(送り状)とラベルは含みません。

ラベルは(1)と(4)だけでOKです。

まとめ

  • eパケットライトは安い料金で追跡付き
  • eパケットライトの到着日数はeパケット同等の速さ
  • 発送方法は自分でラベルを作成する

eパケットライトでたくさん発送をしていますが、今まで大きなトラブルはありません。到着日数もアメリカ以外はeパケット同等に速く届きます。ただ補償がないので高額な商品は避けた方が良いです。

あわせて読みたい
国際eパケットは遅い?到着日数の実例と追跡できない国を解説!eBay輸出の発送方法こんにちは、モトキです。 eBay輸出でよく使う発送方法が【国際eパケット】です。EMSと比べて到着が少し遅いですが、送料が安いの...
あわせて読みたい
国際スピード郵便【EMS】とは?eBay輸出で利用する発送方法を解説!こんにちは、モトキです。 eBay輸出でよく利用する発送方法に国際スピード郵便【EMS】があります。 国際郵便の中で到着が最...




モトキebay輸出ブログの更新通知を受け取る

モトキのブログでは、ebay輸出ビジネスに関する様々なノウハウを発信しています。毎週水曜日に最新のブログ記事をお届けします。下記のフォームにEメールアドレスを入力してください。