発送方法

国際eパケットは遅い?到着日数の実例と追跡できない国を解説!eBay輸出の発送方法

こんにちは、モトキです。

eBay輸出でよく使う発送方法が【国際eパケット】です。EMSと比べて到着が少し遅いですが、送料が安いのが特徴です。eパケットは補償が6000円まで付いているので、僕は2-3万円までの少し高価な商品の発送に利用しています。

まだ、eパケットを使った事がない方は、こんな事を思っていませんか?

  • eパケットって実際はどのくらいで到着するの?
  • 追跡ができない国はあるの?
  • eパケットの料金は?EMSと比較してどれくらい違うの?

この記事では、僕が実際に発送した履歴を見ながら、実際はどれくらいの日数で届いているのかを紹介します。また、追跡ができない国やeパケットとEMSの料金比較もまとめました。

国際eパケットとは?

国際eパケットは2kg(3辺合計90cm以内)までの荷物をEMSよりも安く発送ができるサービスです。一部の国で追跡が可能です。また6000円を限度に補償がついています。また、差し出し通数によって割引サービスもあります。

僕の会社でもメジャーな国への発送にeパケットを使っていますがトラブルは少ない印象です。保証もついていますので、150〜300ドルまでの商品を発送するのに利用しています。

国際eパケットの到着日数はどれくらいか?

まず気になるところが、eパケットの到着日数だと思います。僕の会社で発送した実例からどれくらいの日数で到着するかをまとめました。結論から言うと、日本郵便の到着目安よりも少し時間(3−5日)がかかる印象です。日本郵便お届け日数表(通常郵便物航空便:関東)

国際eパケットの到着日数(アジア)

以下の表は日本郵便のeパケット到着日数の目安です。基本的には5ー9日で到着するようですが、実際にはどうだったのかをまとめて行きます。

マレーシアまでは12日で到着しました。保管まで9日かかっていましたので、上の表よりも少し時間がかかりました。

アジア地域の到着日数は10日前後かかると思っていた方がいいと思います。

国際eパケットの到着日数(オセアニア、北米)

以下の表は日本郵便のeパケット到着日数の目安です。基本的には5ー8日で到着するようです。eパケットはオーストラリアとカナダの国内では追跡が反映されません。なので最終的に何日で到着したかのデータがありません。実際にはカナダは最終的には届きますが、遅延が多い印象です。オーストラリアは安定していて10日前後で問題なく届きます。

アメリカまでは9日で到着しました。上の基準日数よりも時間がかかっています。やはり10日前後は見た方が良さそうです。

国際eパケットの到着日数(中近東)

続きて中近東ですが、到着までの日数も下の表よりもかかる印象です。eBay輸出でもよく購入してくれるイスラエルに送る場合はeパケットライトをおすすめします。また中近東では追跡が反映されない国がほとんどです。

イスラエルに発送した荷物は日本を出国してから追跡が反映されません。そこでイスラエルポストの追跡情報から到着日数を確認をしてみました。

イスラエルポストの情報がわかりにくいですが、6/12にはイスラエルポストに引き渡しされているようです。(最終到着は6/25)6/4に発送した荷物なので目安の日数よりも時間がかかっています。

国際eパケットの到着日数(ヨーロッパ)

続いてヨーロッパの到着日数です。ヨーロッパは税関の通過が遅い国が多い印象です。特にイタリアは遅くホリデーシーズンでは到着まで2ヶ月近くかかった事例があります。

遅延の多いイタリアまで18日で到着しました。通関手続きに約10日かかっています。通常時でこれですから、ホリデーシーズンは2ヶ月かかるのもわかる気がします。。。

国際eパケットで追跡ができない国はどこ?

EMSと比べてeパケットは日本を出国してからの追跡が反映されない国が多いです。ここではどの国が追跡可能なのかをまとめてみました。

日本郵便の情報では以下の国が追跡可能となっていますが実際にはもう少し多いです。

上記以外にもeパケットで追跡が可能な国(一部)

タイ インドネシア マレーシア
ロシア ノルウエー イタリア
スペイン ポルトガル ギリシャ

 

国際eパケットで発送できない国は?

eパケットで送れない国は日本郵便お届けできない国・地域一覧から一番左の航空便・通常の項目から確認できます。

国別条件表の見方

eパケットで発送ができるか具体的な国から調べる場合は日本郵便国別条件表から確認できます。発送が可能でも追跡ができない国があります。

該当の国名を選択します。(例:アイスランド)

eパケットは通常郵便物を確認します。

5.特殊取扱→書留の取扱の有無→その他包有(航空便と記載されていて○になっていればeパケットで発送可能)

国際eパケットの送料はEMSと比べてどれくらい違うのか?

国際eパケット料金表

EMSとeパケットの比較表(右側がEMSとeパケットの差額)第3地帯は割愛しています。

国際eパケットの割引について

eパケットには差し出した通数によって割引があります。

まとめ

  • eパケットは到着目安よりも3−5日遅い場合が多い
  • イタリア等の一部ヨーロッパの国は到着が2週間以上かかることもある
  • EMSと比べて追跡可能な国が少ない
  • EMSと比べて料金は約500円〜2000円くらい安い
  • 差し出し通数によって割引がある

eパケットは追跡ができない国が多くなりますが、メジャーな国で発送する分にはトラブルは少ないです。国によってEMSとeパケット、eパケットライトをうまく使い分けて利用するといいと思います。





モトキebay輸出ブログの更新通知を受け取る

モトキのブログでは、ebay輸出ビジネスに関する様々なノウハウを発信しています。毎週水曜日に最新のブログ記事をお届けします。下記のフォームにEメールアドレスを入力してください。