ebayアカウント

ebayで複数アカウントを作るタイミングと注意点について解説!

こんにちは、モトキです。

「ebayは複数のアカウントがあると色々と有利です」

とはいえ、

モトキ
モトキ
・サブアカはいくつあったほうがいい?
・いつ2個目を作ったほうがいい?

という方も多いと思います。

そこでこの記事では、ebayで複数アカウントを作るタイミングと注意点について、ebay輸出ビジネスのプロが解説していきます。

具体的には

  • 複数アカウントのメリット
  • 複数アカウントの注意点
  • 簡単にアカウントを切り替える方法

の順番に重要なポイントだけをご紹介していきます。

2分くらいで読めますし、複数アカウントで運用すると売上を立てやすいのでで、まずはご一読を!

ebayで複数アカウントを持つメリット

ebayは複数のアカウントを持てる

具体的には、PayPalアカウント1つにつき、ebayアカウントを5個まで持つことができます。PayPalアカウントは個人とビジネス2つまで作成できるので、規約上は10個のebayアカウントを持つ事が可能となります。

ebayで複数アカウントを持つメリットは大きく2点あります。

1.複数アカウントで販売リミットを多く保持できる

ebayでは複数のアカウントそれぞれに販売リミットが設定されます。なのでメインアカウント1つだけで運用していくよりも、複数のアカウントを持ったほうが全体で販売リミットを多く保持することができます。

各アカウントに対して毎月リミットアップ交渉ができます。例えばアカウントが5つあれば5倍のリミットアップが可能になります。

また、メインアカウントの販売リミットがある程度あれば、サブアカウントの販売リミットも大きくなりやすいです。

2.専門店化すると固定のバイヤーがつく

複数アカウントのもう一つのメリットは、それぞれのアカウントを専門店化して固定のバイヤーやファンを獲得する事が可能となります。

メインアカウントはざっくばらんに利益が出るものを幅広く取り扱いしていき、その中でニーズがあるものや根強いコレクターがいるジャンルを専門店化していくのがスムーズです。

複数アカウントを持つ際の注意点について

メインのアカウントが育たないうちに複数アカウントを一気に作るとサスペンドの可能性があります

複数アカウントを作る場合は1個のアカウントを最低でも1回リミットアップをしてから次のアカウントを作成してください。

複数アカウントを作成するタイミング

具体的には、メインアカウントのリミットアップを1回行なったら2個目のサブアカウントを作成。そして2個目のサブアカウントのリミットアップを1回行なってから、3個目のサブアカウントを作成するようにします。

また、多くのアカウントを作りすぎると販売の管理や対応などが煩雑になります。多くても3−5個のアカウントを運用するのがベストです。

複数アカウントを簡単に切り替える方法

複数アカウントを持つとIDやパスワードを毎回打ち変えるのは手間がかかります。そこで簡単にebayのアカウントを切り替える事ができるツールが『Account Switcher for eBay』というGoogle拡張機能です。

『Account Switcher for eBay』をGoogle拡張機能に追加します。次に右上のアイコンからツールのマークをクリックします。

ここから持っているアカウントのIDとPASSを設定します。

実際に使うときは右上のアイコンをクリックしてログインしたいアカウントの「Sign in」をクリックするだけです。

まとめ

さて、長くなったのでまとめます。

まとめ

ebayで複数アカウントを持つメリット
1.複数アカウントで販売リミットを多く保持できる
2.専門店化すると固定のバイヤーがつく

複数アカウントを持つ際の注意点について
・一気にアカウントを複数作らない
・アカウントは1個づつ作る
・アカウントが多いと管理が大変

複数アカウントを簡単に切り替える方法
『Account Switcher for eBay』

1個のアカウントで50万の利益よりも、5個のアカウントでそれぞれ10万の利益の方が簡単そうな気がしますね!

モトキ
モトキ
何かご質問があればお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!




モトキebay輸出ブログの更新通知を受け取る

モトキのブログでは、ebay輸出ビジネスに関する様々なノウハウを発信しています。毎週水曜日に最新のブログ記事をお届けします。下記のフォームにEメールアドレスを入力してください。