ebayセール設定

【eBay輸出】セール設定で売上アップ!Markdown Managerの使い方

こんにちは、モトキです。

当たり前ですがセールをしかけると売上がアップします

とはいえ

どうやってセールを設定するの?

という方も多いと思います。

そこでこの記事では、セールの設定方法(Markdown Manager)についてebay輸出ビジネスのプロが紹介します。

具体的には

・セール設定のメリット
・Markdown Managerの設定方法

の順番に重要なポイントだけをご紹介していきます。

この記事はそこまで長くないですし、セールの設定の仕方がわかりますので、まずはご一読を!

ebayセール設定のメリット

ebayのセールのメリットは大きく2点あります。

リスティングページを目立たせることができる

Markdown Managerから(Sale event + markdown)を設定すると価格の下に元々の価格と◯パーセントoffと表示されるようになります。

セールがストアのフォローワーに告知される

セールを設定するとセールの開始と同時にストアのフォロワーにセール告知メッセージが届きます。週末やブラックフライデーなどに合わせてセール設定をするとより効果的です。

Markdown Managerの設定方法

【Seller Hub】→【Selling tools】→【Markdown Manager】

【Create a promotion】→【Sale event + markdown】

【Choose your discount】からセール割引の設定をします。パーセンテージor金額を選択することができます。一番下の項目はセール対象商品の送料無料設定になります。(ここなチェックを入れなくてもOKです)セール割引を設定したら画面右下の【Select items】をクリックします。

セール対象商品を選択します。【Select items】では1プロモーションにつき500アイテムを選択することができます。また右側の【Create rules using categories】ではルールを設定して10000商品まで設定する事ができます。

【Select items】では個別に商品を選択できたり、カテゴリーや価格で絞りこむ事も可能です。また下の【I want to enter specific SKUs or Item IDs(advanced)】をクリックすると、SKUやアイテムIDを入力する方法でも選択できます。

続いてセール名と期間を選択します。

セールの説明を入力して確認後に右下の【Launch】をクリックします。

【Launch】をクリックすると、Manege Promotionsに先ほど設定したセールが表示されています。ここから状況を確認する事ができます。

まとめ

Markdown Managerから【Sale event + markdown】の使い方を紹介しました。設定をするとリスティングページが目立つ、セールがストアのフォロワーに告知される。この2点が大きなメリットです。その結果売上アップにつなげる事ができます。週末だけセールを行うなど、期間を短くして行うと効果的にセールをしかけられます。

モトキ
モトキ
セールの期間が長いとプレミア感がなくなります!
モトキebay輸出ブログの更新通知を受け取る

モトキのブログでは、ebay輸出ビジネスに関する様々なノウハウを発信しています。毎週水曜日に最新のブログ記事をお届けします。下記のフォームにEメールアドレスを入力してください。