郵便送料割引方法

【eBay輸出】料金別納切手支払いで送料をお得にする方法を紹介!

こんにちは、モトキです。

『料金別納で切手を使うと送料がお得になります』

とは言っても

  • 料金別納って何?
  • 切手でどう支払うの?
  • どれくらい得になるのかわからない

という方も多いと思います。

そこで、この記事では切手を割安で購入して送料を切手支払にして得する方法を輸出ビジネスのプロがわかりやすく紹介していきます。

具体的には

  • 料金別納と利用方法
  • 切手での支払い方法について
  • 切手を安く買う方法3選!

の順番に重要なポイントだけをご紹介していきます。

2分くらいで読めますし、送料の割引は利益に直結しますので、まずはご一読を!

【料金別納】と利用方法について

同時に10通以上の荷物を郵便局に差し出す際に利用する事が出来ます。(国際小包、EMS、ゆうパック等は1通からでも利用できます)

料金別納は現金でも支払えますし、切手や証紙、小切手でも支払う事が可能です。

料金別納の利用方法

別納郵便物等差出票に郵便物の種類や重量、料金などを記入します。

太枠の中を記入します。もし間違えた場合は二重線で消して訂正印を押します。(2枚複写になっているので2枚目にも訂正印)ピンク枠の差出人様印又は署名欄にも印鑑を押します。(2枚目も同様)

料金別納が使える郵便局

集配郵便局と言われる大きめの郵便局で取り扱いをしています。こちらのリンクから確認出来ます。ゆうゆう窓口・集荷に関する連絡先

【料金別納】を切手で支払う方法

切手支払いの場合は右上の【切手】にチェックを入れます。合計料金分の切手を差出票と一緒に提出します。

【料金別納】切手を安く買う方法3選!

どれだけ安く切手を購入するかで送料の割引率が変わります。ここでは切手を安く購入する3つの方法を紹介します。

金券ショップで購入する

  • メリット:手っ取り早く切手を購入できる
  • デメリット:割引率が小さい(額面96%〜)

近所の金券ショップなどで購入してもOKですが、額面の97%くらいでの購入になる事が多いです。オンラインの金券ショップでも購入できます。購入の金額が大きいと安く切手を購入できます。それでも額面の96%くらいでしょう。

ヤフオクで購入する

  • メリット:タイミングがいいと額面90%くらいで購入できる
  • デメリット:落札出来ない場合もある

ヤフオクで『切手 額面』と検索すると額面の90〜95%で購入できる切手が出品されている。オークション形式が多いので切手はライバルも多いので落札出来ない事もあります。

ヤフオクで商品券等を切手支払可として販売する

  • メリット:額面90%程度で切手を確保できる
  • デメリット:手間がかかる

一応方法だけ紹介しますが、手間がかかるのでお勧めはしません。しかし額面90%程度の切手を確保する事が可能です。

まず、金券ショップで商品券を98%(例:10000円分を9800円)で購入する。

次に購入した商品券をヤフオクで出品します。この時に『切手支払可、額面110%』とします。

商品券の額面の1.1倍の即決価格で出品。(商品券10000円→11000円)

落札後、ヤフオクでは商品券カテゴリーではかんたん決済(クレジット)が使用できません。基本的には現金か切手になります。ここで現金で支払う人はいないません。

切手での支払いになるので11000円の110%の切手を郵送してもらう。(12100円分)切手が届いたら9800円で購入した商品券10000円分を発送します。

最終的な計算

ヤフオク手数料:8.65%

11000円 x 8.65% = 952円

クリックポスト送料:165円

手数料+送料:952円 + 165円 = 1117円

商品券購入費用:9800円

費用合計:9800円 + 1117円=10917円

12100円の切手と10917円を交換したイメージ

額面の約90.2%

まとめ

さて、長くなったのでまとめます。

まとめ

料金別納は

同時に10通以上(EMS、国際小包は1通)から利用できる。

切手で支払うことができる

別納郵便物等差出票に記入する

でしたね。

さらに、切手を安く買う方法では

金券ショップで購入

ヤフオクで購入

商品券と切手をヤフオクで交換

について紹介しました。

料金別納を利用して切手支払いにすれば、送料を削減することができますね。いかに安く切手を購入するかがポイントです。ちなみに、僕はオンラインの金券ショップで1回に50万円の切手を購入するようにしています。





モトキebay輸出ブログの更新通知を受け取る

モトキのブログでは、ebay輸出ビジネスに関する様々なノウハウを発信しています。毎週水曜日に最新のブログ記事をお届けします。下記のフォームにEメールアドレスを入力してください。