eBay輸出リサーチ

eBay無料で使えるリサーチツール「テラピーク」の使い方を解説!2021年最新版

こんにちは、モトキです!

『リサーチができれば売上がでます!』

お、教えてください!!

eBayに出品してみたいけど「何を出品すればいいかわからない!」という方も多いのではないでしょうか?

eBayのリサーチのコツはとにかく『売れたものを真似ること』です。実際に需要があるものを捉えて適切に出品していけば売れていきます。

その『売れたもの』を簡単にリサーチできるのがテラピークという無料で使えるeBayが提供しているリサーチツールになります。

そこで、この記事ではeBay輸出のプロがテラピークの使い方を徹底解説します。

具体的には、

・テラピーク使う前の設定
・テラピークの使い方
・まとめ(リサーチのコツ)

この記事はそこまで長くないですし、リサーチの仕方が理解できれば売れるようになりますので、まずはご一読を!

ebayテラピークを使う前の設定

以下のリンクからテラピークに遷移してください。

https://www.ebay.com/sh/research

セラーハブを設定してない方

上記リンクをクリックすると以下の画面に遷移します。【Start using Seller Hub】をクリックしてください。

もしエラーになってしまった場合…

セラーアカウントの登録が必要になります。出品を1点でもして頂ければ自動的にセラーアカウントがアクティブになります。

最初の1品は自宅にある不用品で問題ないので、まずは出品してみてください!

すでにセラーハブを設定している方

セラーハブを設定している場合はSeller Hubの管理画面【Research】から【Terapeak product resarch】をクリックしてください。

 

ebayテラピークの使い方

さて、テラピークをクリックすると以下の画面になりますので、まずは検索したい【キーワード】を入れて【検索期間を任意で選択】→【Resarch】をクリックします。

テラピーク検索条件の設定方法

今回は例としてキーワードに【limited】と入力してみました。そうすると画面の表示が変わり、さらに細かく検索条件をフィルタリングできるようになります。

各項目で条件を絞ったら【Apply】をクリックします。

順番としては、以下の順番でソートしていくとやりやすいと思います。

①セラーの国
②商品カテゴリー
③商品状態
④価格帯

カテゴリーによって商品状態の項目が異なることがあるので、もしカテゴリーを変更したい場合は商品状態を再度クリアした方がいいです。

カテゴリーを選択するときは【Select a different category】をクリックして選択してください。

テラピークでセラーの国を固定する方法

新しいテラピークでは商品カテゴリーを変更するとセラーの国がリセットされるということがおきてしまい、再度セラーの国を設定しないといけないのでかなり手間でした。この手間を解決する方法をTwitterで「うっしーさん」という方が紹介してくれてましたので、この設定をしてみてください。

テラピーク画面の見かた

今回はキーワードに【limited】を、そして【中古(Used)】と【セラー日本(Seller Country – Japan)】でソートして検索をしてみました。

デフォルトでは【Sold(販売履歴)】が表示されます。期間中の各項目の数字は青枠にまとめられています。

モトキ
モトキ
特定キーワードの期間中の売上もわかりますので、市場があるのかどうなのかの判断ができますね!

テラピーク検索結果の見かた

条件を指定して検索するとデフォルトでは売れた個数順になります。キーワードによっては多く売れている商品がわかります。この場合だと90日間で24個も売ったセラーさんがいるということになります。

たくさん売れているものは回転はいいですが、ライバルも多いので薄利になりがちです。ただ、評価集めや実績作りと割り切って出品していくのはアリです。

テラピーク検索結果の並び替え

テラピークの検索結果上部で並び変えをすることができます。例えば、価格順に並び替えをすると高額商品で売れたものが見つかったります。

モトキ
モトキ
90日で2個以上売れてるものは需要があると考えていいですね!

テラピーク【アクティブ(Active)】リサーチ

テラピークは売れた履歴だけではなく、現在出品されている商品もリサーチできます。

Activeタブをクリックすると、アクティブ(現在出品されている商品)が閲覧できます。ここのポイントはウォッチ数(Watchers)が確認できることです。

ウォッチ順に並び替えたりすることでSold履歴とは違った『需要』を確認できますので出品の参考にしてもいいですね。

テラピークのSell similar出品機能

新しいテラピークではActionsから簡単に出品することができます。

気になる商品が見つかれば【Actions】→【Edit】→【Sell Similar】から出品ができます。

最初からタイトルや商品詳細が入力された状態からスタートできるので、画像や価格などを入力すれば簡単に出品ができてしまいますね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?キーワードは無限にありますので、なんでもいいからどんどん入れてみてください。

キーワードのポイントは形容詞です。形容詞でリサーチして重複して売れて利益が取れる商品が見つかったら、その商品の具体的なキーワードで関連商品を出品していきましょう!

モトキ
モトキ
形容詞キーワードが横堀、具体的なキーワードが縦堀です!金脈を見つけたら縦にしっかりと掘っていきましょう!
モトキebay輸出ブログの更新通知を受け取る

モトキのブログでは、ebay輸出ビジネスに関する様々なノウハウを発信しています。毎週水曜日に最新のブログ記事をお届けします。下記のフォームにEメールアドレスを入力してください。