0からeBayビジネスを学べる無料コンテンツ 詳しくはこちら

eBay無在庫輸出の進め方5ステップ!稼げる理由やお役立ちツール・注意点についても解説

「eBay無在庫輸出をしてみたいけど、流れがよくわからない」
「ホントに稼げるのか知りたい」
「いろいろリスクがありそうで不安、注意点があれば教えて」

このような疑問や不安をお持ちではありませんか?

eBayで無在庫輸出にチャレンジしてみたいけど、初心者でも稼げるのか不安に思っている方は多いかもしれません。仕入れ先に在庫がなくなったらどうするのか心配になって、一歩踏み出せないという方もいるでしょう。

そこでこの記事では、eBayビジネス歴6年のモトキが以下の内容について解説します。

  • eBay無在庫輸出で稼げる理由
  • eBay無在庫輸出の流れ
  • 注意すべきリスク

今すぐかんたんにできる無在庫管理の方法についても、eBay輸出のプロであるモトキが詳しくお伝えしていきます。ぜひ、最後までお読みください!

なお、より詳しくeBayビジネスを学びたい方には「eBayオールインワンパッケージ」を無料でプレゼントします。

5年以上かけて蓄積したノウハウやマインドを70本以上の動画で紹介しているので、ぜひご活用ください。

【70本以上】限定動画を無料プレゼント!
eBayオールインワンパッケージ
目次

eBayの無在庫輸出とは!サクッと解説

無在庫輸出とは、先に出品し、商品が売れてから仕入れする手法です。eBayでは出品後、小売業者などから商品を仕入れ、購入者に直接配送することは、認められていません。

しかし、eBayの規約では、ドロップシッピングが認められています。

モトキ

ドロップシッピングとは、自分自身で商品を持たずに、提携している卸売り業者などから直接購入者へ配送してもらうことです。

ちょっとわかりにくいかと思いますが、eBayでは規約上、無在庫輸出は許可されていません。ただし、無在庫輸出を規制するための積極的な調査は行っていないのが現状です。

表向きは禁止されていますが、黙認されているのですね。顧客に不満を与える運営をしなければ、eBay無在庫輸出は問題なく行えると言えるでしょう。

eBay無在庫輸出で稼げる3つの理由

eBay無在庫輸出で稼げる3つの理由は、次の3つです。

  1. 在庫を抱えるリスクがない
  2. 初期費用がほとんどかからない
  3. 顧客は全世界にいる

1つずつ見ていきましょう。

1. 在庫をかかえるリスクがない

eBay無在庫輸出で稼げる理由の1つは、在庫を抱えるリスクがないこと。有在庫販売の場合、まず商品を仕入れる必要があります。商品が売れ残ると不良在庫になってしまい、保管するための場所の確保や、管理するためのコストも発生します。

モトキ

ビジネスをする上で、在庫をかかえるリスクがないのは重要です。

eBay無在庫輸出の大きなメリットと言えるでしょう。

2. 初期費用がほとんどかからない

eBay無在庫輸出は、初期費用がほとんどかかりません。最初に商品を仕入れるためのまとまった資金が必要ないからです。

基本的に物販では、在庫を仕入れてから販売します。クレジットカード決済をしたとしても、請求が来るまでに現金が必要です。

商品がなかなか売れなければ、支払いができない可能性もあるでしょう。

モトキ

お金の流れが上手く回らない、というケースはめずらしくありません。

また、eBayには無料出品枠の250品を超えるまで出品手数料がかからない「無料プラン」があります。スタート段階での商品の仕入れ費用や手数料が発生しないから、少ない資金でも始められます。

eBay無在庫輸出は、初心者の方でも挑戦しやすく、稼げる可能性を秘めていると言えるでしょう。

3. 顧客は全世界にいる

eBay無在庫輸出の顧客は、全世界にいると言っても過言ではありません。eBayは、190ヵ国に展開している世界最大級規模のマーケットプレイスだからです。

世界中の約1.5億人ものバイヤーから検索してもらえるので、商品が売れるチャンスも多く、稼げる可能性も高いと言えるでしょう。

モトキ

特に、日本からの商品は品質の良さとていねいなメンテナンスで、信頼されています。

買い手がつきやすく、高値で取引されていることもeBay無在庫輸出で稼げる理由です。

eBay無在庫輸出のかんたん5ステップ

ここでは、eBay無在庫輸出の流れを解説します。大きく分けて、次の5ステップです。

  1. リサーチする
  2. 商品を出品する
  3. 受注後に商品を仕入れる
  4. 商品を発送する
  5. 取引が完了する

1つずつ見ていきましょう。

1. リサーチする

eBay無在庫輸出では、リサーチがとても重要です。商品の確保が可能で、eBayで売れて利益が出るものを探す必要があるからです。

仕入れ先は、ヤフオクやメルカリ、Amazon などがメインになるでしょう。通販サイトは、在庫や価格の確認がネットで可能だからです。

2. 商品を出品する

商品を決めたら、eBayに出品しましょう。ただし、eBayの新規アカウント作成当初は、以下の制限があります。

  • 月間の出品数10点まで
  • 月間の売上が500ドルまで

制限を解除するためには、月間の取引数や評価などの実績をもとに、リミットアップを申請します。リミットアップとは、出品制限を引き上げること。

リミットアップするためには、活動開始から45日経過していることなどが条件です。eBay無在庫輸出を考えているなら、早めにスタートを切るのがおすすめです。

出品方法については「eBay輸出せどり出品方法を初心者でもわかりやすく解説!」で紹介しているので、興味のある方はこちらもぜひご覧ください。

詳しくはこちら!
eBay輸出せどり出品方法を初心者でもわかりやすく解説!

3. 受注後に商品を仕入れる

eBayに出品した商品を受注したら、仕入れを行います。出品するときに、注文を受けてから発送するまでにかかる日数を設定しています。

モトキ

期間内に発送する必要があるので、無理のない期限を設定しておくことが重要です。

4. 商品を発送する

商品を仕入れたら、発送します。eBay輸出でよく使われている配送方法は、日本郵便です。例えば、EMS(Express Mail Service)は、世界120カ国以上に配送可能。国際郵便の中では最速スピードで届けられます。

モトキ

なお、送料を1ヵ月分まとめて支払える後納契約は非常に便利です。

日本郵便の後納契約については「【eBay輸出】初心者でも簡単!日本郵便の後納契約の方法について解説」で詳しく解説しています。こちらもぜひ参考にしてみてください!

5. 取引が完了する

購入者のもとに商品が無事配送されると、取引完了です。販売した価格から、仕入れや送料にかかった経費を差し引いた金額が、利益になります。

eBayの無在庫管理に役立つ2つのツール【今すぐできる】

ここでは、今すぐできる無在庫管理の方法について、解説していきますね。具体的には、次の2つの方法があります。

  1. スプレッドシート
  2. google拡張機能

1つずつ見ていきましょう。

1. スプレッドシート

スプレッドシートで管理

まずは、スプレッドシートでの管理です。スプレッドシートに、仕入先などリンク情報を入れておきます。定期的にクリックして、在庫があるかどうかを確かめます。

ただし、手動なので商品数が多くなると、管理が大変になるかもしれません。在庫確認している間に、売り切れになることもあります。

モトキ

とはいえ、商品数が少ないうちは、この方法でも十分だと思います。

今日からかんたんに運用できるので、初心者の方にはおすすめです。

具体的な管理方法

モトキの無料Webコンテンツ「eBayオールインワンパッケージ」に利益計算表があります

モトキ

こちらをダウンロードして利用していただくと、出品した商品の情報を1行ずつ管理できますよ。

このシートは、仕入先やeBayのURLなどを商品ごとに管理可能です。EC site URLのリンクを1つずつ開いて、仕入先の在庫の有無を確認できるので、おすすめです。

ただ、1つずつリンクを開いて行くとなると結構な手間になりますよね。そこで、便利に使える拡張機能をご紹介します!

2. google拡張機能

google拡張機能を使えば、eBay無在庫管理がラクになります。有名なのは「Pasty」ですね。

Pastyを使えば、複数のリンクを一気に開いて確認できるので、手間がかかりません。

ただし、一度にたくさんだと重くなってしまうので、20個くらいのリンクをコピーするのが良いでしょう。

eBay無在庫輸出で注意すべき3つのリスク

eBay無在庫輸出には、相応のリスクがあります。しかし、次の3つの注意点を押さえることでリスクを回避できるでしょう。

  1. 販売者の都合によるキャンセルでペナルティの危険性がある
  2. 商品の情報管理が必要になる
  3. 出品手数料がかかる

1つずつ解説していきますね。

1. 販売者の都合によるキャンセルでペナルティの危険性がある

eBay無在庫輸出では、販売者の都合によるキャンセルで、ペナルティが課せられる危険性があります。

eBayビジネスでは、アカウントヘルスが重要です。アカウントヘルスとは、出品者のランクのこと。例えば、メルカリにも「良かった」「残念だった」という評価がありますよね。

eBayでは、次の3つのランクに分かれています。

  • 最上位(Top Rated)
  • 標準以上(Above standard)
  • 標準以下(Below standard)

取引の失敗は、アカウントヘルスのランクを左右します。標準以下になる原因としては、取引が完了できなかったり、購入者からのクレーム対応をしていなかったりした場合が多いでしょう。

モトキ

標準以下になると、落札手数料が余計にかかるなどのペナルティが課されることになります。

さらに3ヶ月でマイナス状況をクリアできなければ、リミットアップできなかったり、最悪の場合アカウント停止になったりというペナルティまで発生する危険性があります。

注意すべきリスクをよく理解して、アカウントヘルスを守っていく意識が大切です。

2. 商品の情報管理が必要になる

eBay無在庫輸出では、商品の情報管理が必要です。商品が購入された後に販売者の都合でキャンセルした場合、印象が悪く評価にも影響するので注意しましょう。

前述のように、eBayでは販売者を評価する制度があります。発送の不備や在庫管理の甘さから出品作業に手間取ると、悪い評価を受けてしまいます。

在庫状況は日頃からまめにチェックし、スピーディな対応で良い評価をもらえるよう心がけましょう。

3. 出品手数料がかかる

eBayでは、商品の出品が250個を超えると、手数料が発生します。プランによって、出品手数料は異なります。例えば、無料プランの場合、1品につき0.35ドルです。

  • 無料プラン:0.35ドル
  • ベーシックストアプラン:0.25ドル
  • プレミアムストアプラン:0.1ドル
モトキ

注意すべきポイントは、販売手数料ではないという点です。

Amazonや楽天、メルカリなど国内のサイトは、出品するだけなら手数料はかかりません。

しかし、eBayは出品するための手数料が発生します。1回あたりの出品手数料は少ないですが、出品数が増えるほど大きな負担になります。

本格的にeBay無在庫輸出でビジネスを始めたい人は、出品手数料が安くなる有料プランへの切り替えも検討してみると良いでしょう。出品手数料は低く抑えられ、無料出品枠が大幅に増えますよ。

eBay無在庫輸出でアカウントの停止を防ぐ3つの対策

eBay無在庫輸出は黙認されていると言えますが、法律違反などした場合、アカウントを停止される可能性があります。効果的な対策は、次の3つです。

  1. 在庫切れを防ぐ
  2. 商品の写真を無断で掲載しない
  3. 禁止商品を出品しない

事前の対策で、アカウント停止を回避できます。ぜひ、チェックしてみてください。

1. 在庫切れを防ぐ

eBay無在庫輸出でアカウント停止を回避するには、在庫切れを防ぐことが重要です。出品から仕入れまでにタイムラグがあるため、仕入れに失敗するケースもめずらしくないからです。

在庫切れになった場合、他の仕入れ先を徹底してリサーチし、商品を探しましょう。

どうしても商品を確保できなかった場合、誠意をもって謝罪することが大切です。もし可能であれば、購入者都合でキャンセルをしてもらえるか依頼してみるという方法もあります。

eBayでネガティブフィードバックをもらったときの対処方法については「eBayネガティブフィードバックの変更を依頼して影響を軽減させる方法」で詳しく解説しています。

2. 商品の写真を無断で掲載しない

eBay無在庫輸出では、商品の写真を無断で掲載するのは避けましょう。商品写真の無断掲載は、法律違反だからです。訴えられた場合、画像が使用できなくなるのはもちろん、損害賠償を請求されるケースも考えられるでしょう。

商品写真についての指摘や問い合わせを受けた場合、速やかに出品を取り下げ、謝罪するのが大切です。

無在庫販売では商品が手元にないため、仕入先のサイトなどに掲載されている写真を転載するケースも多いでしょう。しかし、eBayに通報された場合、ペナルティの対象になる危険性があります。

モトキ

写真の無断掲載は避け、自分で撮った写真を使うようにしてください。

3. 禁止商品を出品しない

eBay無在庫輸出でアカウント停止を防ぐには、禁止商品を出品しないことです。

日本からの輸出が禁止されている商品もあります。例えば、次のものです。

  • 麻薬、向精神薬、大麻
  • 児童ポルノ
  • 特許権・商標権・著作権を侵害するもの

日本では問題なく販売できる商品でも、違法になるものがあるので注意しましょう。eBayのポリシーは、国と州の法律に基づいているからです。

違反した場合、アカウントを停止される可能性があります。商品出品の前に、eBayのポリシーに目を通して、禁止商品リストを確認しましょう。

eBay無在庫輸出は、世界中の顧客が対象。初期費用もほとんどかからず、稼げる可能性が大きいビジネスです。

注意すべきリスクやアカウント停止を防ぐ対策を理解して、ぜひeBay無在庫販売にチャレンジしてみてください!

なお、ブログではお話ししていない情報については「eBayオールインワンパッケージ」にて、詳しく解説しています。購読は無料なので、ぜひ登録してみてくださいね!

【70本以上】限定動画を無料プレゼント!
eBayオールインワンパッケージ

モトキebay輸出ブログの更新通知を受け取る

モトキのブログでは、ebay輸出ビジネスに関する様々なノウハウを発信しています。毎週水曜日に最新のブログ記事をお届けします。下記のフォームにEメールアドレスを入力してください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる