eBay輸出リサーチ

eBayイーベイ輸出リサーチのコツを初心者の方へ伝授!2019年

こんにちは、モトキです。

いざeBay輸出ビジネスを始めようと思っても、何をすれば良いかわからない初心者の方に向けてeBay輸出リサーチのコツについて記事を書きました。

  • アカウントを開設してこれから出品をしていく方
  • まだ販売リミットが少ない方

この2つに該当する方にeBay輸出家のモトキが効果的なリサーチの方法を伝授します。

基本は【リサーチ→出品→売上→利益】なので、はじめはリサーチをします。

あわせて読みたい
【eBay輸出】儲かる商品の探し方を公開!狙え利益率50%以上!こんにちは、モトキです。 eBay輸出で儲かる商品はズバリ中古品です。 新品商品は 仕入がしやすい 状態が均...

動画も参考にして下さい!

ebay輸出リサーチのコツはオークション形式!

結論から言うとコツは1ドルスタートのオークションで出品をしましょう。理由は1ドルスタートのオークションだと必ず商品が売れるからです。はじめは商品を売ることが大切です。まず実績を作ることです。

実績とは2つの意味があります。

  • バイヤーさんからの評価(ポジティブフィードバック)
  • eBayでの販売実績

バイヤーさんからの評価が多いほど安心して購入されやすいです。

ビジネスとして販売していくなら最低100評価(ポジティブフィードバック)以上は欲しいです。ちなみに僕のメインアカウントは15000評価以上です。

eBayでの販売実績が多いほど販売できる金額や出品数が増えていきます。

そして一定のパフォーマンスをクリアしているとTRS【トップ・レイテッド・セラー】のマークがもらえます。

この2つを最短最速で積み上げていくには1ドルスタートのオークション形式を積極的にやりましょう。

どのくらいの割合でオークション形式の出品をすれば良いか?

3−5割くらいの商品を1ドルスタートのオークションで出品します。

全ての出品を1ドルスタートのオークションで出品するのが、最短最速で評価を積み上げできます。しかし慎重にリサーチを行うので時間がかかるデメリットがあります。

なぜかと言うと1ドルスタートのオークションの場合はリサーチがうまくできないと赤字になる可能性があるからです。

そこで3−5割をオークション、残りの7−5割を即決価格で出品します。これが、時間と実績の積み上げのバランスが良いです。

時間を確保できて「自分は最短最速で実績を作るんだ!」と気合が入っている方は、オークション形式の割合を増やしてもOKです!

オークション出品の具体的なリサーチ方法

それでは核心に触れていきましょう。記事冒頭にある動画でも説明していますので、そちらも参考にして下さい。ここでは、画像を使いながら説明していきます。

はじめにebayトップページ右上の【Advanced】をクリックします。

商品を絞り込みしていきます。

keywordはなんでも良いので【a】と入力します。

 

Sold listingにチェックを入れます。(落札履歴を見ることができます)

 

Priceにチェックを入れてJPY3000 to JPY10000と設定します。

ebayの販売を始めた時は販売のリミットが少ないので上限10000円でリサーチします。リミット額が増えてきたら上限を上げてリサーチして見て下さい。

 

Auctionにチェックを入れます。(オークション形式のみを見ます)

Located inをJapanに変更します。(日本から出品された商品を見ます)

以上の条件で絞り込み検索をします。

結果が出てきました。

まず2つのポイントを見て下さい。

1つ目はトップ・レイテッド・セラー(TRS:Top Rated Sellers)マークがない出品者を見ます。

なぜトップ・レイテッド・セラーの出品者は除外するか、それはすでに実績のある出品者以外を見たいからです。

ebayを初めてまだ間もない出品者の方がオークション出品した時に同じ金額で落札されやすいでからです。

2つ目はbidsの数が15以上なのかを見ます。これは単純に入札数が多い商品ほど注目度が高い(欲しい人が多い)からです。

 

(一番下の出品者はトップ・レイテッド・セラー(TRS:Top Rated Sellers))

条件に該当する商品が見つかりました。

この出品者は評価が0です。そして16件も入札(bids)が入っています。

それではこの商品をいくらで仕入れることができるのかを検索しましょう。

まずはamazonを調べてみましょう。

良い状態で最安値は3200円ですね。

続いてヤフオクを調べます。

ヤフオクの落札履歴では送料込みで3000円くらいで仕入れる事ができそうです。

ebayで送料込み41ドルで落札されていて3000円で仕入れられると送料と手数料を差し引いて利益がトントンくらいになります。

このコントローラーは1ドルから出品して7日後には必ず売れる商品です。利益は出ませんが赤字にもなりにくい(リスクが少ない)商品とと判断して良いです。

ebayを始めたばかりの方はこの様な商品も取り扱いしていってもOKです。販売リミットが少ないうちは実績を積むことが優先です。

このコントローラーは仕入れて出品しましょう。

まとめ

  • 評価が低いうちはオークション形式を多用して実績を作ろう!
  • 3−5割をオークション形式にすると早く実績が作れる。
  • リサーチのコツはTRSマークがなくて入札数が15以上を探す

どうでしたか?

より詳しい内容を動画でも紹介していますので、みながら実践してみてください。

何かわからないことがあれば、お気軽にコメント下さい!

最後まで読んで頂いてありがとうございました。





モトキebay輸出ブログの更新通知を受け取る

モトキのブログでは、ebay輸出ビジネスに関する様々なノウハウを発信しています。毎週水曜日に最新のブログ記事をお届けします。下記のフォームにEメールアドレスを入力してください。